Official髭男dismの楢崎誠(Ba,Sax)が元警察だった!

未分類
higedan.com

今や知らぬ人はいないと思われるバンドOfficial髭男dism

8月26日公開の映画『異動辞令は音楽隊!』の主題歌「Choral A」を書き下ろしました。

Official髭男dismがなぜこの映画に携わったのか、一緒に見ていきましょう!

Official髭男dism

  • 2012年結成。
  • 2015年4月、1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」をリリースし、デビュー。
  • 2018年4月Major 1st Singl「ノーダウト」でメジャーデビュー。
editorial.ponycanyon.co.jp

左からBa/Sax:楢崎誠、Gt:小笹大輔、Vo/Pf:藤原聡、Drs:松浦匡希

メンバーの楢崎誠は元警察官

映画『異動辞令は音楽隊!』の音楽隊とは警察音楽隊のことです。

なぜ、Official髭男dismが主題歌を手掛けることになったかというと、メンバーの楢崎誠さん(Ba,Sax)が島根県警察音楽隊サックスを担当していたということが理由だそうです。

音楽隊とはありますが、職業としてはれっきとした警察官ですよね。

楢崎さんは、交番勤務やお巡りさんのお仕事を実際やっていたのでしょうか?

警察音楽隊とは

それを知る前に、警察音楽隊について知ってみたいと思います。

京都府

警察音楽隊とは、県民と警察を結ぶ「音のかけ橋」を目的として活動する部隊です。吹奏楽やパレードでの行進演奏やドリル演奏など高度な演奏技術をもって県民に犯罪や事故防止の広報を行っています。

では、警察音楽隊になるにはどうしたらいいのでしょうか。

まず、警察官になる試験を受けて、交番勤務を経てからなるパターンと

嘱託員の試験を受け、そのまま音楽隊に入るというパターンがあります。

前者は、しっかり警察官として厳しい訓練を受けてから配属されるものですが、後者はその工程はなく、面接と演奏技術を突破すればなれるようです。

おそらく、楢崎誠さんは今の活動からみると後者の嘱託員として所属していたのではないでしょうか。音楽隊の活動と事務仕事の両立で仕事をしていたのでしょう。

しかし、どちらにせよ募集数は少なく、狭き門なのでこれを突破できたのは楢崎誠さんの演奏技術の高さが評価されたのではないでしょうか。

楢崎誠コメント

楢崎誠さんは映画の主題歌についてコメントしています。

映画詳細

日本アカデミー賞受賞の「ミッドナイトスワン」の内田英治監督の最新作

『異動辞令は音楽隊!』。

仕事一筋の鬼刑事成瀬司が行き過ぎた捜査により音楽隊への異動を命じられる。そこで共に演奏する〈はぐれもの集団〉の隊員たちとともにギクシャクしながらもハーモニーを奏でていく。

主演 阿部寛

他、 清野菜名
   磯村勇斗 etc…

   Official髭男dismの曲によってポップな雰囲気がかもしだされ、主人公の成長や人とのつながりなどの感動が予告からも

これは、本編が楽しみですね!

まとめ

Official髭男dismの映画主題歌担当から、メンバーの楢崎誠さんがもともと警察音楽隊に所属していたことがわかりました。

最後まで見ていただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました